なんとかしたい!うちの犬の口臭がキツイ

子どもの頃から犬のいる家庭で育った私にとって「犬は人と違ってケモノだから臭うもの・・・」と思って犬の口臭は当たり前という考え方でいました。

 

でも、そんな私も一度だけ「これはキツイ><」と思った犬の口臭体験がありました。
この体験から私は、犬の口臭について気にするようになったんです。
私が体験した犬の口臭と、その時とった行動などをお話したいと思います。

 

犬の口臭は臭いものと思っていた頃

検診に行くと獣医さんから
「歯が汚れていますね。歯ブラシしてあげてください」とは言われていたんです。
「はい」と答えていましたが実際面倒ですよね。
今までずっと実家で飼っていた犬は歯ブラシなんてした事なかったし、別にいいやと思って無視していました。

 

熱心な飼い主さんは歯ブラシもちゃんとするのでしょうが、
体験として歯ブラシしなかったら何か問題が起きたという記憶が無いんですから「無駄なこと」と思ってしまっていたんですね。
そんなわけで、うちの犬は常時口臭がありました。

 

突然強烈な口臭や臭い糞をするようになった!

それは突然の出来事でした。うちの犬はミックスの中〜大型犬でしたが家の中で飼っています。
リビングが彼(うちの犬)の居る場所ですが、朝リビングに入ったらひどい異臭が!
もちろん、獣臭いので犬が原因とすぐわかりました。
ニオイの原因は犬の糞でした。

 

それだけじゃなくて、犬に近づくと口臭もいつもに増してものすごく臭いんです。
これには家族全員から大ブーイングです。
私がお世話しているのですから「何とかして」とみんなから言われ、必死にネットを探して何とか出来そうな事をやってみる事にしました。

 

うちの犬の口臭予防にはサプリが効いた!

口臭だけが臭かったら獣医さんから言われていた歯磨きでも良かったのですが、
糞が臭いので私は体内からニオイが取れるようなものを探しました。
そこで見つけたのが犬の口臭予防サプリです。

 

私が購入したものは口臭の他糞の匂いも予防でき、更に体に良さそうな成分が入っているものでした。
サプリに書いてあった使い方に合わせて犬に与えてみた所、次の日の糞からニオイが弱くなりました。

 

「抱っこMe DE+」を飲ませてみて!

うちの犬と同じように、口臭プラス排便が臭かったらおすすめしたいのはこのサプリです。
体内環境を正常化してくれて、中から犬のニオイを少なくしてくれますよ。

 

それは抱っこMe DE+に含まれている成分のおかげです。その成分は2つあります。

 

モリンガ

抱っこMe DE+に含まれているモリンガは犬や猫のために特別抽出されたモリンガを使用しているんです。元々モリンガには消臭効果があって人用のサプリにも使われているからご存知の人も多いでしょう。
奇跡の木とか薬箱の木とも呼ばれています。

  • デトックス
  • 血圧の安定
  • 美肌効果
  • 免疫力アップ

このような効能に加えて、人間に必要な栄養がほぼ全て含まれているスーパーフードなんです。犬の体にも良さそうですよね!

 

シャンピニオン

シャンピニオンと言うとフランス料理に入ってる西洋マッシュルームとしてご存知の人がいるでしょう。このきのこも抱っこMe DE+にも含まれています。消臭作用があるので、ニオイを直接防いでくれます。でも、それだけじゃなくて

  • 便秘の改善
  • 強い抗酸化作用
  • 抗アレルギー作用

などの効能があるんです。公式サイトではシャンピニオンによる血液サラサラを推していますね。そちらも期待できそうです。

 

糞も臭い時は何が原因なのか

私がサプリを選んだのは、先程も言ったように口臭だけじゃなくて糞が臭かったからです。
人もお酒を飲んだ翌日とかにんにくみたいなニオイがする人いるじゃないですか。
だから、きっと体内環境が乱れて急に口臭(と糞)が臭くなったんだと思ったんです。

 

あくまでも私の体験なんですが、そんな時には、体内環境、特に腸内を整えると良いと思っています。
でも、それは素人の私が考えて自己責任でやった事。
糞の他にも元気がないなどおかしな所があれば獣医に行く事が最優先です。

 

食べ物で口臭が出る事ってあるのか

これも気にする人いるますよね。食べ物を変えるだけで犬の口臭が無くなるなら、それが一番安上がりな解決方法だと思うから。
食べ物で犬の口臭がひどくなる・・・・私もこの体験があります。

 

ホームセンターで安売りのドッグフードを買って食べさせた時に、その次の日から猛烈に臭い糞をするようになりました。
この時は口臭も少し強かった気がします。

 

これについて、調べてみたんですが脂分の多いドッグフードを食べさせ続けていると口の中が酸化するんだそうです。
口の中が酸化する→口臭を発生する→犬がくさーい!となります。
この他にも、犬が消化しづらい成分が入っていると犬が消化不良を起こしてしまいますよ。例えば穀物など要注意です。

 

■犬の口臭がひどくなる時

マッサージ

  • 下痢をする
  • 一日に何度も便をする
  • 食べたものを吐く

 

これは明らかに食べ過ぎ、または悪いものを食べた時の犬の様子です。
消化不良を起こしているので口臭が臭くなりますよ。
あなたは犬に1日何回餌をあげていますか?犬って食べさせすぎるとすぐに吐いたり下痢をしたりしますよね。そういう時はニオイが強くでます。餌の質だけじゃなくてあげすぎも口臭の原因になる事もあります。
元気だけど便がゆるくなったり回数が多くなったら餌の量や回数を減らすのもニオイの予防になりますよ。

 

もしかして体に異常があるのでは?

犬に普段と違う異常が見られると「もしかして病気なんじゃないか?」と疑いますよね。
口臭がひどくなる病気って何だろうと調べてみました。

 

腎臓疾患

腎機能の働きが悪くなると、犬の口臭が魚臭くなるそうです。あなたの愛犬の口臭は、生臭いニオイがしてませんか?そのほかに、腎臓が悪いと頻尿になったりもするそうです。

 

悪玉菌が多くなっている

乳酸菌飲料のCMで悪玉菌て言葉を聞きますよね。人と同じで犬の腸の中にも善玉菌と悪玉菌がいて、バランスが取れている状態が良い腸内環境です。悪玉菌が多くなるとなぜ臭くなるかというと、悪玉菌が毒素を発生させてしまい、それが血液に乗って体中に巻き散らかされるからなんです。人なら体臭が臭くなる所ですが、犬はまず口臭や便の匂いからこの悪臭が出てきます。うちの犬の口臭の原因がコレでした。

 

口臭がアンモニア臭い時は肝臓疾患の疑いも・・・

腸内環境の話しの続きになりますが、そもそもの腸内環境が悪くなる原因が肝臓疾患の場合もあるそうです。その時は、口臭がアンモニア臭くなるそうなので、そうなったらすぐにお医者さんに連れていった方が良いですね。

 

口の中の病気が原因なことも

内蔵以外にも、口の中の病気が口臭の原因となっている場合もあります。

 

舌炎

犬って何でも口にしてしまいますよね。硬い物、異物、そんな物を口に入れてしまった犬が舌を傷つけた場合、その傷に最近が感染して舌炎(ぜつえん)という病気になる事があります。口の中に傷や病気がある時は、口臭だけでなくてよだれも増えるのですぐに異常に気づく事が出来るでしょう。

 

口内炎

犬にも口内炎があります。人と同じように、腎臓病などの内臓疾患や糖尿病、舌炎などの口の中の菌から口内炎になる事もあります。
口内炎って痛いですよね。犬も痛いんです。だから、食事を食べなくなります。舌炎と同じでよだれも増えます。獣医さんに言って薬を貰うと治りますが、内蔵からくる口内炎は繰り返すので、一旦治ってもしばらく様子を見てあげてくださいね。

 

人と同じで犬も年をとると口臭が強くなります

まず老犬は歯周病をかかえている事が多くなります。それは人も同じですね。
歯がグラグラしていたり、茶色く変色していたりしていませんか?

 

歯垢や歯石は口臭の原因ですし、体内の抵抗力が落ちている老犬は、
今までのペットフードでは消化しきれなくなってしまっているのです。
お腹を壊しやすくなるので口臭もひどくなります。
また、糖尿病やその他の疾患も老犬になると出てきます。これも口臭の原因となります。

 

口臭予防の基本は歯磨き

私は元々ある程度犬の口臭や体臭は受け入れているのですが、その少しの口臭も無くしたいと思うのであれば、
犬のオーラルケアは欠かせませんね。獣医さんに伺ったところ、3日に1回は歯磨きをしてあげてくださいと言われました。
歯垢が歯石になるのに4日から5日かかるのでその前に落とすためなのだそうです。

 

犬が口を触られるのを嫌がる等歯磨きのお悩みには

犬の口の周りを触るのは勇気が要りますね。人も触ろうとしませんから、犬も触り慣れていないのでとっても嫌がります。
まずは、犬に口の周りを触られる事を慣れさせる必要があります。

 

でも、この慣れさせるという作業はとっても時間がかかるのです。
嫌がったら無理強いしない、触らせたらご褒美をあげたり褒めてあげる。

 

この繰り返しで、口の周りを触られても平気なようにしていきます。
そんな時間のかかる事を待っていられない。今すぐどうしても歯をきたいという場合は、以下のような方法もあります。

  • 犬用のおもちゃをかじらせる。
  • 歯磨きガムをかじらせる
  • 歯磨きシートで歯を磨く

 

口臭スプレーって効果があるの?

最近、口臭スプレーというものも販売させています。
口を触らせてくれない犬の飼い主さんが主に使うもので、スプレーするだけで口臭を防いでくれる優れものです。
それでも、やはり口を開けさせてシュッとするので一瞬だけでも犬の口を触らなくてはいけません。

 

効果はあるのですが、「スプレーに犬がびっくりする」「口を開けさせなくてはいけない」という理由から使うのが難しい犬もいます。
口臭スプレーを使えない犬には、やはり食べさせるタイプのサプリがおすすめですね。

 

小型犬は特に口臭が強い?

愛しらしい小型犬に「かわいいー」と近づくと「うっ、臭い・・・」と思う事がありますよね。
小型犬はどうしても口臭が強くなりやすいんです。それは、小型犬の歯が小さいから。

 

口が小さい小型犬でもしっかり歯が生えています。
だから、歯と歯の間があまりなく密集しているためにどうしても歯垢が残り歯石になりやすいんです。

 

それが口臭の原因になってしまうんです。

 

出来るだけお金をかけずに口臭ケアがしたい

お金をかけない口臭ケアなら、私はやはりサプリがおすすめだと思います。
抱っこMe DE+はまとめ買いなら月に1980円しかかかりません。
犬の歯医者へ行って歯石をとってもらう、犬の歯ブラシ、歯磨きをする場合\1,500〜\3,000もかかるので、サプリを食べさせるだけの方がお得だと感じました。

 

ヨーグルトで犬の口臭予防

サプリよりももっとお金をかけたくない人には、ヨーグルトを食べさせる口臭予防方もありますが、効果がわかりにくいのと犬によっては体質に合わない子もいるので、参考程度にしていただければと思います。

 

やり方は無糖ヨーグルトを食後や寝る前にカレースプーン一杯食べさせるというもの。
食べて20分は水を飲ませない(飲まないようにしておく)ようにしましょう。

 

まとめ

どうしても臭い犬の口臭。あまりにひどい時は、獣医や犬の歯医者に連れていくのが良いと思います。
しかし、ちょっと気になるくらいならば、手軽に家でケアできる歯磨き用品や食べさせるだけで済むサプリメントがお金もかからず、使いやすいですね。
愛犬の状況に合わせた口臭ケアで、人と犬が気持ちよく過ごせる良い関係を目指しましょう。

更新履歴